ストレッチで効率よくやわらかくなるためには?

ストレッチは1日や2日ですぐに結果が出るというものではありません。
中には短時間で身体が柔らかくなったように感じることもありますが、
これは身体が緩んだことで一時的にそうなっているだけで、
実際ににやわらかくなっているわけではありません。

ですので、本当に柔らかい身体を手に入れたいのでしたら、
毎日ストレッチをする必要があります。

毎日するというのは大変そうに聞こえますが、
毎日することと一緒に行うと習慣づけやすくなります。
例えば、お風呂は毎日入りますよね。
ですのでお風呂と一緒にストレッチをすることで毎日ストレッチをすることができます。
ストレッチをするときには部位ごとに行うとよいでしょう。
なぜ部位ごとにストレッチをするとよいのかといいますと、
部位ごとにストレッチをすることで、
ひとつひとつの部位に意識がいきやすくなるということがあります。
ひとつひとつの部位に意識がいくため、自分の筋肉の状態を的確に把握しやすくなります。

もちろん毎回部分ごとにストレッチをする必要はないのですが、
一応知識としては覚えておいて損はありません。

股関節のストレッチをするときに、痛みがあるという人が多いと思います。
中にはこの痛みを我慢してまでストレッチをしてしまう人も多いと思いますが、実のところ痛みがあるのでしたら、それ以上はストレッチを控えるようにしましょう。
というのも痛みを我慢してまでストレッチをしてもそれに見合った効果が期待できないのと、痛みを我慢してまでストレッチをしても続けるのが苦痛になるという理由からです。

ですから、股関節をストレッチするときには、あくまで痛みを感じないところでとめておくのがよいでしょう。